久しぶりのガスール


 洗面所を掃除していたら、もう無いと思っていたガスールが出て来た。ウレシー。久しぶりのガスール風呂だ!

 ガスールとはモロッコの超微粉粘土で、石鹸と同じように洗顔などに使えます。汚れを落とす仕組みが石鹸と違うので、石鹸では取れない汚れが取れる気がします。
 見た目はざらざらなのですが、ぬるま湯で溶いて肌にゆっくり塗り塗りしているとだんだんゲル状になり、洗い流すとつるつるです。

 足の裏が熱っぽかったり、冷房で冷えて腕がちりちりする感じがする時などは、ガスールを塗ってゆっくりマッサージすると悪いモノまで取れる感じがします。

 今日は息子と風呂に入ったのですが、からだを洗いながらホーッと良いため息をついていました。多分本人は気付いていませんけど。
 ストレスの多い人にオススメです。