一人ラーメン屋に行く

 まだ子供が小さかった頃、近所にラーメン屋があり、散歩の帰り等、三人で大盛りのラーメンを1つ注文してわけて食べたりしていた。店長のお兄さんが息子のラーメンのスープの飲みっぷりをほめてくれたっけ。モヤシをサービスしてもらったりも…。娘に「お兄ちゃんのお嫁さんになる?」なんて発言してどん引きされてたなあ…。

 そんなことをつらつら考えていたら、無性に子供たちと食べたラーメンが恋しくなり、一人チャリを飛ばしました。

 アッサリ醤油味の細麺。ちょっと塩辛いかな?今度来る時は味薄めで頼もう。
餃子も相変わらずのあっさり味。なんと昼間は餃子が100円でした。

 店長のお兄さん、老けたけど面影ちゃんとあるし。

 隣のバイク屋のお兄ちゃんも相変わらずでした。

 なんか地元愛が徐々に芽生えてるのかねえ?