戊辰戦争

 会津に行ったので、子供たちと白虎隊などの勉強をしている。
戊辰戦争、凄く面白い。しかし、ビクトリア時代に日本で起きた内線であるのに、ちゃんと学習した記憶が無い。さらっと流されてしまったらしい。

 明治新政府から繋がる現代日本。まだ戊辰戦争の総括も終わっていないのでは無かろうか?
戦後レジームからの脱却なんて横文字使ってるあたりが、まだ欧米コンプレックスから脱けてない感いっぱい。

 幕府側の無念とかを知らんぷりして邁進して来た日本。そろそろ疲れが見えて来たように思うけど。

 無理して洋服着て高温多湿の日本で西洋に追いつけ、追い越せってやって来たけど、縄文人弥生人、海人や山の民、農民、漁民、侍、町人、その他諸々の古い魂によみがえってもらってナチュラルにネイティブにやりたいなあと思うのですけど。

 会津の悲惨な歴史からも侍の魂や生き方を学びたいなあと思ったりしています。