パートがやめられない

股関節のことで、パートをやめると決心して、家族も納得して、自分なりにこころの整理もついていました。
なのに、パートがやめられません。
先日、部長に(この人が実質店長)復帰出来ない、と伝えに行ったら、人が入るまでなんとか協力してもらえないかと泣き落としされてしまいました。
こういう時、キッパリと断れないのが私の弱点で、小さい声で、わかりましたと答えてしまいました。あー、自己嫌悪。
結局、火曜と木曜日だけ、発注をすることになってしまいました。品出しとレジはせず、早く終わったらとっととかえって良いということで。
木曜日は支援センターでお茶会があるから、ほんとうは休みたいのにな。
でも、お世話になった直接の上司がこの2週間、休みを取らずにカバーしてくれていたらしいので、それは本当に気の毒だし…。
キッパリと主張出来ない自分が歯がゆいです。