不景気 学費の嵐

 景気が悪いみたいだけど、実際どうなんだろう。
我が家は嵐が過ぎるのをじっと待っている感覚。

 将来の年金の受取額をニュースで流していたけど、政府は本当にお気楽ですね。
出生率も上がるとは思えないし、今後の賃金も下がる一方かも。
やはり年金はあてにならないと思った方が良いかも。親孝行な子供を三人育ててあてにするつもりです。食いっぱぐれのない仕事についてもらって。

 日本は資源が無い、と思われているけど、都市鉱山の埋蔵量はスゴイらしいし、今あるものを大切にリサイクルして使えば良いのではないかな。

 日本は太陽も程よく照るし、雨も降るんだから、ちまちまとした農業で自給率をあげると危機管理になると思うんだよね。バスで通える農園があったら、毎日通って野菜作るのに。自治体も変な箱ものつくるくらいなら、農園を都市部に作ってほしい。通える範囲にね。そして、野菜ばかりでなく花も植えれば街の見た目もきれいになって良いのに。

 それから野菜のタネが売れているそうですが、大きな植木鉢があれば、これからの季節、スナップエンドウやミニトマトなど植えておけば、お弁当の彩りくらいにはなります。オクラも花がきれいだしおすすめ。

 無駄な出費を極力抑えてこれから数年感の学費の嵐に耐えようと思います。
【送料無料】小さいスペースで野菜栽培が楽しめる、サラダプランター500型 16個
えんどう苗各種