この際、脱原発すれば?

 停電が起きるかもしれないから、原発を動かそうという新聞の社説をよみましたが、私は原発動かすのは反対です。
 原発が毒のごみを出すから動かして欲しくないのです。原子力好きのひとは、何重にも対策をするから大丈夫ですというけれど、信じる事はできません。
 これから先、少子化で若い人が減っていき、さらにその人たちはゆとり教育で基礎的な学力もおぼつかない。そういう未来の人たちに、核の廃棄物をきちんと監理できるとは思えないのです。
 今、原発が停まっているのだって、『完全であるべき』原発がホントはヒビがはいっていたのを隠していたからなわけで、失敗学でもいわれているように、都合の悪い事は隠れたがるのです。
 何十年後かに、知らないうちに日本の美しい自然が核に汚染されていました、なんてことが起きてしまうんではないかと恐れています。
 単純な普通の廃棄物でさえ違法に投棄されてしまうような社会に、核を管理する能力が有るとは思えません。
 自分が得するから、原発にしがみついている人たちが大勢いるのでしょう。
 福島の人たちが、信用できないといっているのはきっと、原発の背後にうごめくそういうものを無意識に感じているのではないでしょうか。
 脱、原発。したい。