次男の入学式

月曜日は次男の入学式でした。
終わって、印象に残ったことは、毎年5%の学生が留年するということです。
次男が通うのは工業高等専門学校なので、高校+大学レベルの過程を5年間で学ぶため、授業の進め方が早く、ついてこられなくなってしまう学生がいるのだそうです。

次男は今まで家庭学習の習慣がきちんとついていないので、また、心配の種が増えてしまいました。

あまりやきもきせず、ゆったり見守れると良いのでしょうけど…。

本人も、緊張しているでしょうけど、私もかなり緊張しています。
せめて、好きなおかずでも用意してあげようと思います。