待ちに待った雨降り

 千葉はここのところずーっと雨が降らず、怪しい雲がわくと、夫などは悲痛な面持ちで雨乞いしていましたが、神通力が足りず、空振りばかりでした。

 昨日は南からの熱風が吹き込み、部屋中いかにも身体に悪そうな黒っぽい砂埃でざらざらになり、一日中雑巾がけ。カーテンも洗い、雨待ちの1日でした。

 そして今朝やっと九時過ぎぱらぱら音がするので外を見ると、雨が降り始めています。やったー。これで悪魔の砂埃ともしばらくおさらば出来そうです。

 午後から仕事ですが、気分よく出かけられそうです。