長男自転車を買ってもらう

 昨日は長男が夫に自転車を買ってもらった。

 最初に行った店で、長男が気に入った商品があったのだが、夫が『ハンドルがばばくさいから嫌だ』と買うのを拒んでいる隙によそのおばさんがその自転車をさっと買ってしまったのでがっくりした長男。

 2件目のお店はいかにも自転車専門店っぽかったが、どう見ても中古みたいなママチャリと、すごく高いサイクリング用の自転車しかなかった。

 三件目のお店に行く前に、ファストフード屋さんでかき氷を食べながら、「最初良いと思ったものが買えなくても、最後には慌てて買わなくて良かったって思えるような良いものが買えるかもしれないから元気だしな。」みたいな話をしたりした。最近イライラして反抗期かな?なんて思うことも多いけど二人で話すとまだ可愛いんだよね。

 結局三件目のお店に行ったら、長男が望む条件をすべて満たし、なおかつババ臭くないハンドルで、値段も安い自転車に巡り会えた!

 良かったね長男。