手首さま

 先週頭くらいから『手首痛いなあ』と思っていた。
 以前から、右手を酷使すると右手首が痛む事があった。例えば、鋏で芝生をチョキチョキした後など。普段は一晩寝れば治るのに、だんだん痛みが強くなってきて、とうとう夜、寝ていてもズキズキ痛むようになってしまった。
 手首が痛いと本当に何も出来ない。朝から晩まであらゆる事をするのに手首が痛む。
今朝などとうとう、洗面台でパフュームを落として割ってしまった。

 手首さま、今まであなたの存在を気にもとめずにいてゴメンなさい。
 
 いつまでも痛みがあると仕事にも困るので、昨日嵐のなか、傘をさして病院へ行った。
診断は関節炎。念のための血液検査もした。(結果はお盆明け)
 痛み止めと湿布をもらった。

ケミカル薬万歳!痛み止めと湿布が効いたのか、今日はあまり痛む事も無く過ごす事が出来た。

これからはなるべく左手も使うようにして両手をまんべんなく使う事にしようと思います。