今年最後の人形教室

 今日は今年最後の人形教室で、忘年会ランチをしてから教室だった。谷井先生も先輩達も皆、素晴らしい方達で本当にうれしい。同じ趣味を持つ人の集まりがこんなに心地良いという事をこの年にして始めて知った。ずっと孤独に人形つくってたら、コノ楽しさを知らなかったと思うと怖い。

 下の子の迎えを一番上の子がしてくれた。最近は頼んだ事をきちんとしてくれるので本当に助かる。
4月からは下の子が入学だが、思えば長い道のりでした。
 子供の尻を拭き続けた8年があり、今の時間があるんだなと感慨無量。

 先生に来年の国際大会に出品するか聞かれたが、ちょっと迷う。何せまだ一体も人形が完成していないのだ。しかし良いチャンスかもしれない。ミレットサイズ以下のものならOKらしい。どの人形にしようか迷う。