庭がすっきり、さっぱり

 今日は気持ちの良い天気だった。暑くなく寒くなく、こういう気候だと、自然に庭に出たくなる。
 私が、庭で鉢を移動したりごそごそしていると、夫が生け垣の剪定をはじめた。電動のバリカンでが-っと楽しそうにやっている。大きく茂り過ぎたジャスミンもこの際だからばっさりと切る事を許可。裏のシダ等もむしっている。しかし私の大事なツボサンゴも引き抜いてしまった。これは鉢に仮植。
 子供達も出て来て、引き抜いた草を運んだり、はしゃいでいる。一番したの子が一息ついて部屋にあがる時、『あ~楽しかった』と言っていた。いつも『お出かけ行こう!』と真っ先にせがむ子なのに、どこへ出かけたりしなくても、お父さんと働くのがとても楽しいのだろう。
これからも家族みんなで家の事をしようと思った。

 剪定で出たヒノキと月桂樹を、はげてしまった芝の上にマルチングして、秋の庭の出来上がり。歩くたびに森の香りがする。
 ミミズ箱も日当たりに移動。灯油の缶もそろそろ用意しておかなくては。