運動会

 子どもの運動会。
行くのは嫌だけと、仕方ないので朝から、空揚げとおにぎりを作ってでかけた。
 9時はじまりだが、9時二十分頃家を出た。
夫はあとから来ると言う。
 ついてみると競技が始まっていた。白組の後ろに何とか場所を確保。一人で三畳くらいシートをひいている人がいる。
テントを張っている家族もアル。御苦労なことだ。
 シートでぷかぷかタバコを吸っているおやじがいる。喫煙所があるのに。¥自己中でやだやだ。だからお宅の子どもはできが悪いんだよと心の中で悪態をついている私。
 ホントに子は親の鏡だよ。
我が子達は、メッチャ張り切るでもなく、いやがるでもなく、そこそこエンジョイしていた。
 毎年つくりすぎといわれるので、今年はうんと少なくおにぎりと空揚げを作ったら、きれいになくなってよかった。足りない分は、お菓子でうめりゃいいってか。来年もこれで行こう。
 体育が好きな子は運動会があるから良いが、オタッキーな子どもが活躍するイベントがないのはなんだか不公平。コミケみたいのをすればいいんだろうが、組織力無いからだめか。