低温蒸しやってみた

 昨日ためしてガッテンで放送していた低温蒸し、面白そうだったのでやってみた。
 エノキタケ、オクラ、小松菜、インゲン、キャベツの1/4カットの残りを蒸し器にセットして蓋と本体の間に箸を挟んで蒸気が上がってから弱火にして15分。

 インゲンがちょっと堅くて生っぽかったけど、他の野菜にはちゃんと火が通っていました。

 キャベツは見た目生っぽいのに、青臭さが取れてシャキシャキして美味しかった。
 オクラは甘くてタネのえぐみもなくそのまま何本も食べてしまいました。
 小松菜も多少くたっとしていましたが、シャキシャキ感はちゃんとあり、ジューシーでした。
 お皿に山盛りの蒸した野菜、母と二人で何もつけずに平らげてしまいました。
ダイエットに良いかも。

 まとめて調理して冷蔵しておけば、あとはあえたりさっと焼いたりするだけでいいらしいので、暑い夏にはもってこいかも。

 レタスは50℃のお湯で今まで処理していましたが、蒸しても同じなんですね。

 ウチの温度計50℃までなので、もっと高い温度まで測れる温度計をこの際だから買おうと思います。

[送料500円]料理用温度計デジタルクッキング温度計 (O-201 WT)

 野菜以外にも肉や魚も試してみたい。