じいちゃん、ばあちゃん、そして愛犬が夢にでてきました

 今朝は二度寝したのですが、非常にリアルな夢を見ました。
まず実家で飼っていた犬が出て来て、「これから氷河期が来るから心配だ」と言います。「へー、わざわざ教えにきてくれたんだ」と有り難く思っていると、亡くなったじーちゃんがいて、びっくりして「どうやって来たの??」と聞くと「バスだよ。何でも無かったよ。近いよ。」そしてさらに、ばーちゃんもいて、娘が作ったうどんを食べていました。

 あの世からみんなで遊びに来てくれたみたいで嬉しかったです。