ここんところずーっと

 ここしばらく人形にかかりきり。二十九日も二日も人形。
昨日顔が焼きあがったので何だか気持ちに余裕が出来た。
銀魂をみながら靴下編み直し。今回は割と綺麗に出来ました。良かった。
下着は終わっているのでカツラと、靴と服と帽子で出来上がりです。
来週には発送出来そうです。ホッ。
 私はどうも手作りとかしそうになく見えるみたいで、会社で「人形作っている」というと『へぇ~』って顔される。確かにレースとかふりふりも全然身に付けていないし、「お人形好きなの?」って感じでもないしね。

 何故人形を作っているのかというと、作るのが楽しいからだとおもう。顔を描くのも、服を縫うのも、靴下を編むのもキツイキツイと言いつつ、実は楽しいのだ。職人魂。

 今の世の中、手作りが好きでも、着心地や値段や仕上がりを考えると既製服に勝つのは難しい。ジーパンもTシャツも手作り向きじゃない。まだセーターなどのニットの方が身に付けるのに無理はないけれど、暖房の効いた室内ではハイゲージのニットを着たくなる。

 ターシャみたいな暮らしをしていれば手作りの技が発揮出来るのでしょうね。

あとクラフトで生き残れるとするとバッグかなあ?落ち着いたらバッグもいくつか作りたいです。

今の所、私の手作り欲を余す事無く吸収してくれるのがビスクドール。早く一人前になって人形いっぱいトランクにつめて売りにゆきたいわ。

 誰か人形作家のマネージャーしてくれないかな??