スライドレール LOVE?

 私が愛してやまないものの一つがスライドレールである。

 アメリカにいって、何がおどろきだったといえば、かなりチャチイ家具でさえスライドレールがついていた事だ。

 たぶん、多少引き出しや枠が歪んでいたとしてもレールを付ける事で問題が起きないということも理由であると思うのだけれど、とにかく、チョッとしたものを片付けるときにストレスなくひきだしの開け閉めが出来ると言う事は日常生活の質の向上に非常に関与する。

 帰国してから、スライドレールと念仏のように唱えながら家具をさがしたが、当初はあまり見かけず、さいきんやっとちらほら見られるようになってきた。

 ドイトで金具をかってチェスト自作しようかな。洗面所の。タオルやら下着やパジャマを入れるのが欲しいのですが思うようなものがないのです。