平安は長く続かない

 パートも一年過ぎ、ペースもつかめてきた。子供もみんな学校に入り、留守番も出来るようになってきた。人形つくりの方もちびりちびりと進んでいる。だんだん技術も身について来た。私の生活、安定しているかも・・・。
 そんなふうに思った矢先、神様のいたずらが始まった。
 
 昔、チョッと話を聞いた事のある会社のひとから、『幕張に新しいオフィスが出来るので一緒に働きませんか?』とオファーがあったのだ。
 仕事は生保の代理店。生保は以前外交をしていたので、仕事の内容は判る。以前話を聞いたときは、代理店なので完全に出来高制ということで、何の基盤も元手もない自分には荷が勝ち過ぎると思ってやめた話だったのが、 今回は、一年間保証給がつくというのだ。その額が、私がどんなにパートをしてももらえないくらいの額である。それだけあれば、窯がすぐ買える!
 更に、オフィスにある電話やコピー機なども使えるらしい。
 以前に断った理由が全部潰されている。

 でもなあ・・・。またあのグラフの生活が始まると思うと『うっ!』となる自分もいる。

 なにより責任のないパート生活は気楽だし。

 しばらく、あーだこーだと悩む事になりそう。