身軽さ

 前回に引き続き、身の回りについて考えています。

 自分は服なんかもあまり欲しくない方だし、食器もお客さま用もない。
化粧品もいつも同じものを使っている。そんな事から考えると、私は割と一つのものをジーッと使うタイプ。

 なのに部屋の中にはモノがたくさん。家族が多いと、「所有者不明のモノ」がだんだん増えてきて、誰にもかまってもらえずにそこにある、って状態になっていたりする。
 
 たまに家に人を呼ぶ事にして、それを口実に家の整理をする事にしましょう。

 究極には家族一人づつがトランク一つ分くらいの所持品で暮らせば、どんなにか家の中がスッキリする事でしょう。←含寝具

 でも今の地球の状況を考えてみるに、本当にそんな状態で暮らさざるを得なくなるかも知れないです。

 お湯のお風呂に入れる事を最高レベルの贅沢と自分を戒めて身軽に素敵に暮らせるようなイメージトレーニングをしてゆくつもりです。