rese's peanut butter cup

 アメリカにしばらくいた方だったら御存じかもしれないが、リーシーズのピーナツバターカップというお菓子がある。紙のカップにチョコレートが入っていて、その中心部がピーナッツバターになっている。
 高校時代アメリカに一年留学していたとき、一番好きだったお菓子がこれだ。ハロウィンのときに袋いっぱい用意していたのに、誰も尋ねて来なかったのでホスト姉ともう食べられないと言うくらい食べたら、ホスト母がマジギレしていた。けっこう高いお菓子だったらしい。
 日本に戻って来てからもたまに無性に食べたくなって捜しまわったがどこにも売ってなくて、基地で働いている知り合いに買って来てもらった事もあった。
 先日妹の家で外国の食品の輸入カタログを見ていたらこれがのっていて、頼んでしまった。
 昨日、あのオレンジと茶色のパッケージがとうとう届いて、夕食後に食べた。
なつかし~。チョコの中のちょっと塩っぱいピーナッツバター。くどい、くどすぎる。でもこれを食べれば大満足。決してあとを引きません。
 しばらくは楽しめそう。