ダヴィンチコード読んだ

 あれダビンチだったっけ?
まあ、どっちでも良いけど。
 仕事が終わってから寝るまでに上下2冊読んだのでさすがに目がしょぼしょぼするけど。
 夫に買って来てって頼まれたものなので、夫が読む前にどうしても読み終えたかった。
 結論としては私の好きなものがいっぱい出て来て面白かったです。
 まず、何より薔薇が沢山出て来て、薔薇の象徴しているものをズバリと書いてくれていたのがスカッとしました。
 それからアクエリアスエイジの事とか、女性の時代の事等も、今までそういう分野に興味のなかった人がこの本を読む事で、ある種のインプラントというか潜在意識へのコーディングがされるのではないかと言う期待もあります。

 日本でも誰かヘライ伝説とホツマツタエのエンターテイメントを書いてくれないかなあ。