脱!専業主婦

 小学生3人と一緒の夏休み後半。おかしくなりそうだった。
 宿題をごまかしてゲームをしたり遊んだりしたい子ども。ジャスコのゲーセンでムシキングをしたい子ども。ごはんじゃ無くてアイスやかき氷でお腹いっぱいになりたい子ども。毎晩花火をしたい子ども。ディズニーランドにいきたい子ども。
 もちろんなだめすかして宿題をやらせ、ゲームも時間を決めてやらせ、たまにはゲーセンにも連れてゆき、ごはんを食べさせ、たまには花火もさせ、ザリガニを捕りに連れてゆき、プールや子どもの国にも行った。
 しかし子どもはしょっちゅう喧嘩をしたり泣いたりしている。出費は多いし、私には何故か時間がない。
あるときキレテ一人で出かけた。
 すると子ども達が良い子である。私が出かけている間に宿題もやり、3人仲良く過ごしたそうである。ごはんもちゃんと食べて後片付けもしてある。

 な~んだ、私がいない方が良いんじゃん。

 すっきりした。子どもって母親の注意を得ようとして、争ったりする。母親がいると自分で出来る事もしない。兄弟で助け合うより、張り合う。

 今年の夏休みは私がいる事の害がよく目に見えた。

 ですので、とうとうパートに出る事にした。
週四日間。9字から13時まで。
バスで二十分の職場である。
自分としてはほぼ理想的な環境なので嬉しい。

実際の仕事は9月後半からなので、今はドキドキしています。
社会復帰。嬉しいです。
ここまでに育ってくれた子ども達にも感謝。
夫にも感謝。
採用してくれた会社にも感謝です。
さーてどうなる事やら。
これからはパート主婦って言うのかな私。