芸術監督

 今週は、さすがに親知らずを抜いたのでパワー不足で、どこへ出かける気もおきず、家でゴロゴロ。
すると、子どもが喧嘩を始め、口汚い言葉を次々と...。私も久しぶりにマジ切れした。
 そして、何故か、子どもは夏休みの自由課題のポスター描きを開始。
 私はソファに寝転がって、『紫をどこかに使った方がいいよ。』、「絵の具をもっと薄めたら?」などと遠隔操作。
 生ゴミはミミズのごはん! というのと、リサイクルしよう。と言うのと 生ゴミを堆肥にしよう というポスターが三枚できた。
 さらに下の子は 飛び出し注意 という交通安全のポスターも描いた。賞を狙っているらしい。
 そのうち ナプキンは布にしよう と言うのも描くかもしれない。楽しみ。
 やはり創作と言うのはキモチイイとみていて思った。
ーー
そういえば、午前中は、手袋人形を坊主どもに2体作ってやったのだった。
 明日は服でも縫ってやるとするか。