2日の日記

お友達があそびにきてくれた。上のこと下の子がそれぞれうちの2番目3番目と同じ
クラスなのです。話してみると、いろいろなことに共通点が発見され、とても楽しい
ひとときでした。始めは子供同士が同級生というつながりだけなのが、だんだんもっ
と特別な人になってゆくというのは、若い時の友達つくりとはもっと微妙で格別なも
のであります。